小刻みに頭をフル〇〇!! | 土日も診療交通事故むち打ち症産後骨盤矯正治療なら東大阪市永和くわじま整骨院

TEL
MENU

Blog記事一覧 > 日常生活 > 小刻みに頭をフル〇〇!!

小刻みに頭をフル〇〇!!

2012.10.22 | Category: 日常生活

こんにちは~♪

週末はどう過ごされましたか??

私たちは、三ノ瀬公園へ行ってきました!!

何しに?? それはですねー、その公園にはテニスコートがありそこでソフトテニスの試合をしていたからです。

その試合に友達が出ていると聞き、自転車でサイクリングがてら見に行ってきました

久しぶりにテニスの試合を見て、楽しかったです♪

 

では、タイトルの内容へ。

1か月前、私のいとこの結婚式へ行ってきた時の話です。

以前に、地域限定うまい棒のブログに出てきた結婚式のことです。

 

朝早くから仙台へ向かった私たちは、朝ご飯を食べたにも関わらずお腹かペコペコでした。

披露宴が始まるまで、お腹すいたーお腹すいたーと言っていました。

そして、式が終わり披露宴会場へ。

席へ着いた途端、お腹のペコペコさが増してきてしまいました:/

 

「まだ?!」「いつ食べれんの??」「何食べれんの??」「早く~!!」 などなど、子供のように言っていました。

 

ついに披露宴開始。

乾杯のあいさつです。 これがまた長かった(+o+) 

私たちはあいさつそっちのけで、目の前にある前菜を見つめていました。待ち時間約15分。(個人的感想) 

ついに乾杯の時がきました!!!

 

かんぱーい☆☆☆

 

 

早々にグラスを置き、ナイフを手に取りぱくぱくぱく!!!

あっという間にお皿の中は空っぽになってしまいました。

食事が運ばれてくれば、5分んもしない内に食べてしまうので、次の食事が運ばれてくるまで、待ち状態が続きました。

その待っている間は飲み物でお腹を膨らませていました:(

 

披露宴も中盤を迎え、食事はメインディッシュへ。

 

その時事件は起こりました!!

私の右隣に座っていた旦那が、

 

「痛ッたぁぁぁぁぁ~!!!!」 と

「どしたん??」 と私。

「ナイフを口に入れてしまって、フォークと思ってひいたら口切れた(T_T)」

 

それを聞いた途端、ゾクッとしました;(

よく見ると口の中から血が出ていました。

 

旦那の横に座っていた私の母が、

 

「無意識で入れてしまったんやね。大丈夫?」 と優しい一言。おっちょこちょいとしか言いようがありません。

「なんかやらかすよね~。」 と私。

「口の中なのですぐ治る!!」 と母が言い再び食事へ。

 

お腹も満たされ、少しゆっくりしている母が、

 

「何してるん?!」 と旦那に向かって言ったので旦那を見てみました。

 

なにやら不思議な行動をしています。

 

頭をかたむけ、口を膨らませながら頭を小刻みに振っているではありませんか

 

まるで魚が陸地にあげられたときにピチピチと動いている動きのようでした。

 

 

「どしたん?!」 と私。

「さっき切ったところが痛いから、こうやって冷やしてんねん。」 

と何も変なことはしていない。とでも言いたそうな顔で言いました。

 

傷口が痛いので水を口へ含みプルプルと頭を揺らして、冷やしていたようです。

 

その行動はあまりにもで、見れば見るほど笑いが止まりません;(

母も同様、フタリしてゲラゲラ笑っていました。

本人はお構いなく、その行動を続けています(笑)

氷じゃだめなのか?!とツッコんでみると、ダメだそうです(^_^;)

 

「傍から見ると、変に見られるよな?笑」 と旦那。 やっと気づいたか。。

「ぜーったい見られてる!!やめやぁ(笑) というか、気が狂ったと思われるで!!」 と私。

 

どうしてこんな行動がとれるんだ。。

 

さてさて、披露宴も終盤を迎え、家族の集合写真を取ろう!!ということで、新郎新婦のところへ。

撮りますよ~♪ とカメラマンさん。

 

ん? 誰かおらん!!! 

 

ぐるっと家族を見まわしていると、一人いません。またか:(

 

もうお分かりですよね?いないのは、そう。私の旦那です(笑)

なかなか姿を現さないので、旦那抜きで写真と撮ってしまいました。

 

そして、席へ。

すると旦那が何食わぬ顔で戻ってきました。

 

「どこ行ってたん?」

「切った傷口洗いに行ってた:D」 と。。

 

まだ痛かったんや(^_^;) 可哀そう。。

 

披露宴ももう終わりです。

デザートも食べ、お腹も満腹♪♪♪

 

 

何げなーく、旦那を見ると・・・・・またあの行動をしていました。(笑)

本当に最後まで笑わせてくれます

みなさん。フォークとナイフを使うときは、くれぐれもご注意ください<m(__)m>

 

当院へのアクセス

所在地〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-2-29
電話番号 06-6722-9810
駐車場提携駐車場有。収容数4台(サービス券をお渡しします。)
ご予約完全予約制
院長桑島 悠希
道順近鉄河内永和からの道順はこちら