トイレでの会話には要注意 | 土日も診療交通事故むち打ち症産後骨盤矯正治療なら東大阪市永和くわじま整骨院

TEL
MENU

Blog記事一覧 > 日常生活 > トイレでの会話には要注意

トイレでの会話には要注意

2012.11.19 | Category: 日常生活


おはようございます!!

 

朝はなかなかの寒さでしたね(>_<)

いつもはダウンベストを着て出勤するのですが、今日は真冬にいるお気に入りのティンバーランドのアウターを着て出勤しました

お気に入りかどうかなんて、どうでもいいことですよねw

でも、このティンバーランドのアウター大好きなんです~。風を通さないウォータープルーフ。最高です!!

ウィンタースポーツをするときはこれを着ていくんです;)

というか、ティンバーランドが好きなんです!!!

 

え~っと、話は変わって、

昨日院長がセミナーのため三宮まで行くということでついていきました。

正確には、道案内ですが・・・

で、待っている間に三宮をウロウロ。

そごうやマルイ、オーパなど・・・そこでの出来事のことをお話しますね。

 

時間つぶしの間トイレに行きたくなったので、トイレへ行きました。

手を洗っている時に、何やらブツブツ言いながら女性が入ってきました。

トイレの個数は2つで、ひとつは私が入っている時にどなたかが入っていたみたく、扉が締まっていました。

もう一つ空いている方のトイレへぶつぶつおばさんが入りました。

 

そしてほんの数秒後、

「○○はここじゃなくて4階何やって!!」

と大きな声で言いながら女の子が入ってきました。びっくりして、どんな人かチラッと見てしまいました:(

どうやら自分の欲しいモノが今いてる階にはないらしく、欲しいものは4階にあることをお母さんに伝えたかったようです。

 

トイレに入る前から言わんでも。。

 

娘 「お母さん聞いてる?! なぁ!! なぁってば!!」 

母 「うん、わかったよ。」

 「お母さんどっちに入ってんの?右?左?」

 「・・・・・。」

 「分かった右やな。下から覗いたから分かるわ。見えたもん。」

 

え?

覗く?

見えた?

何?

 

振り向くと本当に扉の隙間から覗いていました。床にべちゃっとカラダをつけて。

 

ひょえ~

 

母は良いが、もうひとりの赤の他人の人は最悪です(´Д` )

知らない人に下から覗かれるって、これは犯罪です。

いくら、女児便所で少女だと分かっていても、痴漢行為、わいせつ行為にあたいします!!

 

オカンの顔が見たいわ。

あっ!さっきみたわ。ブツブツ言いながら入ってきたわ。 似るんやね~ 

赤の他人の人が可哀想。出れへんやん。気まず。。

 

などなど思いながらな見なかったことにしてトイレから出ていきました。

いやーこんな子いるんですね。ははは(^_^;)

 

ちなみに、このトイレの場所は 神戸LOFT です

 

トイレって、結構気を抜いていますよね。

なので、ボケっとした顔になったり姿勢が悪くなったりします。

会話もちょっと男目線を気にしない会話になりがちです。トイレに入りながら喋ったりもしちゃいますwww

 

けど、この子の行動はどうかと思います・・・

みなさんも気をつけてくださいね。トイレと言えども公共の場です。

おウチのトイレとは違いますから~

 

 

ティンバーランド http://www.timberland.co.jp/

三宮 http://www.kobe-news.net/shoppingtown.html

神戸Loft http://www.loft.co.jp/shoplist/kobe

そごう神戸 http://www2.sogo-gogo.com/wsc-customer-app/page/515/dynamic/top/Top

三宮オーパ http://www.opa-club.com/sannomiya/

神戸マルイ http://www.0101.co.jp/stores/guide/store830.html

当院へのアクセス

くわじま整骨院

        
所在地〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-2-29
電話番号 06-6722-9810
駐車場提携駐車場有。収容数4台(サービス券をお渡しします。)
ご予約完全予約制
院長桑島 悠希
近鉄河内永和からの道順はこちら↓↓