蚊に刺された時の応急処置!!! | 土日も診療交通事故むち打ち症産後骨盤矯正治療なら東大阪市永和くわじま整骨院

TEL
MENU

Blog記事一覧 > 日常生活 > 蚊に刺された時の応急処置!!!

蚊に刺された時の応急処置!!!

2014.07.23 | Category: 日常生活

知っていて損のない情報をゲットしたので、

書きたいと思います(^^)/

 

 

梅雨も明けて、めちゃくちゃ暑い日が続いてますね。

私事ですが、暑さの次に嫌なのが、『蚊』です。

 

july02_a13

 

 

ぷ~んっと飛んできて、勝手に人の足やら手やらに止まって

勝手に血を吸っていくんですよ!!!

血を吸うだけならまだしも、吸われた後痒くなるんです!!!

これがたまらなく腹立ちます!!!!

 

 

 

何も悪い事してないのに、害を加えられるなんてcrying

このやろ~!!!!って感じです(笑)

 

 

そんな私、いや、皆さんにも知っていて損のない情報をお伝えしますね♪

 

にっくき蚊に刺されたときの対処法ですyes

1、蒸しタオルを当てる

 蚊に刺されて痒くなるのは、蚊の持っている酵素のせい。

 酵素は50度程度の温度になると働きを失うので、蒸しタオルを指された場所に置くと

 痒みが引いてくるそうですwink

 

2、保冷剤などで冷やす

 保冷剤や氷を当てれば、患部の感覚が麻痺して、かゆみがなくなっていきます!!

 

3、石鹸を泡立てて洗う

 石鹸を泡立てて、刺されたところをよく洗う。

 かゆみを引き起こす成分を石鹸が中和し、かゆみを抑えてくれる!

 

4、塩で患部をもむ

 ひとつまみほどの塩で、刺された場所をよくもみます。

 石鹸と同様に、塩がかゆみの成分を中和して、かゆみが和らいでいく!!

 

5、お酢をつける

 お酢の殺菌作用が、かゆみを抑えてくれるそうですenlightened

 

6、絆創膏やセロハンテープを貼る

 刺されてた場所は空気に触れていると、余計にかゆみを感じるので

 絆創膏やセロハンテープなどを貼って空気を遮断しておくと、徐々にかゆみが治まっていく♪

 

7、メンソール系のリップクリームを塗る

 メンソールが入ったリップクリームなら、スーッとした感触でかゆみ止めの代用ができます。

 

mushi_index

 

と、こんな豆知識的な情報をゲットしたので、

ぜひどれかひとつでも覚えておいて良いと思います(^○^)

 

 

私も、いくつかはやったことがあったものもありました!!

だけど、知らなかったこともあったので、

もし、蚊に刺されたときはやってみたいと思いますcheeky

 

当院へのアクセス

所在地〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-2-29
電話番号 06-6722-9810
駐車場提携駐車場有。収容数4台(サービス券をお渡しします。)
ご予約完全予約制
院長桑島 悠希
道順近鉄河内永和からの道順はこちら