満腹の果てには… | 土日も診療交通事故むち打ち症産後骨盤矯正治療なら東大阪市永和くわじま整骨院

TEL
MENU

Blog記事一覧 > 日常生活 > 満腹の果てには…

満腹の果てには…

2012.05.19 | Category: 日常生活

当整骨院が開院してから2か月半が経ちました。患者様の数もぼちぼち増えてきました:)ありがとうございます。

さまざまな患者様にご来院頂き、とても楽しい時間を過ごさせて頂いております♪

 

この間ちょこっと臨時収入がありまして、贅沢しに 「焼肉」 を食べにいってきました。

やっぱりまだ若い証拠ですよね。  が食べたくなるなんて。

 

まずは飲み物。

次の日も仕事なのでお酒はやめよう!! と思っていたにも関わらず、梅酒を頼んでしまいました。アハハ

院長はお酒は得意な方ではないのですが、最近お酒が飲めるように練習しているらしく 黒糖梅酒のソーダ割り を注文していました。

 

お酒で思い出しました!!

院長が整骨院の先生の同期と飲みに行った時の話なんですが、3人で行って他2人はお酒をガンガン飲める人たちらしいです。

案の定2人はビールやらチューハイやらをガンガン飲んでいたみたいです。

院長は初めに梅酒を頼んで、そのあとは、ずーっと梅ジュースを頼み続けたんですって。で、ラストオーダーの時にもう一度梅酒を頼んでフィニッシュしたんですって。

 

私が、 「いつもコーラとか飲むのに、何で梅ジュースなん?」 と聞いてみると

院長が 「梅酒と似た梅ジュースやったら酔ってる二人には酒かジュースかわからんやろ?」 やって。

 

別にええやろ~!!!! 笑

 

話は戻って。

お肉の注文は、贅沢しにきたので すべて 「得上」 「上」 って付いている物を頼みました。

そしたらA5ランクのお肉が運ばれてきました。

 

「きゃー美味しいぃ♪ 幸せぇ」 とばくばく食べてしまいました。

 

すべて食べてしまったので、また注文するかどうするか迷ったあげく、まだ食していない高そうな物を頼んでみました。

それも食べきって、食後のデザートでアイスも頼みました。

 

アイスを美味しく頂いていると、院長が ガクッ と下を向き黙っていました。

 

「気持ち悪いんやろ?」

「うん。」     

 

ごはんをたらふく食べ、飲みなれないお酒を飲み、気分が悪くなる。いつもどおり笑  

残った黒糖梅酒がもったいないと言い張り飲もうとする顔を赤くした院長。

どうしていつもこうなのだろうか…。

 

家に帰ってごろごろしていると、 

ガサゴソガサゴソ 

院長が冷凍庫をあさっていました。

えぇー!!! 

アイスを取り出し、 ニコッ;) と笑って風呂場にいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス

所在地〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-2-29
電話番号 06-6722-9810
駐車場提携駐車場有。収容数4台(サービス券をお渡しします。)
ご予約完全予約制
院長桑島 悠希
道順近鉄河内永和からの道順はこちら