外反母趾(足裏バランス調整施術) | 土日も診療交通事故むち打ち症産後骨盤矯正治療なら東大阪市永和くわじま整骨院

TEL
MENU

外反母趾施術

外反母趾や内反小趾を多少見栄えが悪いだけ等と甘く考えていませんか?

近年、日本でも靴や靴下をはくことが一般的になったため、外反母趾や内反小趾等足裏に問題を抱えている人は、女性で3人に2人、男性で3人に1人ほどいると言われています。しかも問題なのは、足の裏の問題を自分では気づいておらず、何もする必要がないと思っている人がほとんどだということです。

①         ②          ③

①左足がやや外反母趾気味

②外反母趾ではない足

③両足ともに外反母趾

外反母趾かの判断の仕方 ⇒ 図②のようにサシでなどで一直線に踵・拇指灸・親指を結ぶ。 親指が直線から内へ離れていれば外反母趾の疑い有。 15度以上離れていれば外反母趾。

 

では、実際どのような現象を起こすのか?

人間と地面との接地面は足の裏だけです。そして、人間の足は土踏まずという足のアーチ(反り返り)が3箇所あり、そのアーチでバランスを保っています。しかし、外反母趾等の足の裏に問題を起こすと足のアーチがなくなり、偏平足になっていきます。

 

 偏平足になるとどうなるの?

まず、こけやすくなります。(ロボットの足と一緒です) しかし、ポンと押されてこける人はそうはいないと思います。それはなぜかというと、

膝関節や腰関節などが代わりにバランスを取って負担を請け負っているからです。その分、負担は多くかかってしまい結果、膝や腰などを壊してしまう二次災害が起こります。

しかも、足の裏が原因で腰痛、膝痛」を起こすと、腰、膝を治療しても痛みは取れず、ずっと痛みに悩み続けなければいけません。

それでも放っておきますか??

 

当院での施術

【問診】

  1. どんな問題を起こしているのか?また日常生活のどこに原因があったのか。を究明していきます。
  2. 足裏の進行具合を患者様と一緒に診ていき、どこが問題でどのような施術をしていかなければならないのか、などを決めていきます。

 

【治療】

  1. 足裏アーチ矯正
  2. アーチを作るためのテーピング 1500(片足) ※別途施術料が必要です
  3. アーチを作るためのトレーニング指導 2種類(自宅で出来るもの)
  4. 施術後の生活指導

 

 

当院へのアクセス

所在地〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-2-29
電話番号 06-6722-9810
駐車場提携駐車場有。収容数4台(サービス券をお渡しします。)
ご予約完全予約制
院長桑島 悠希
道順近鉄河内永和からの道順はこちら