寝違え | 土日も診療交通事故むち打ち症産後骨盤矯正治療なら東大阪市永和くわじま整骨院

TEL
MENU

寝違え

朝起きると首が痛くて動かせない…回せない…なんて経験は、1度や2度あるのではないでしょうか?    こんな症状が、首や肩にあったら、 寝違え・寝違い かも知れません。

neck pain

ぜ起こってしまうの?

就寝中に不自然な姿勢が続いたり冷えたりすることにより、筋肉等に痛みや腫れが起こり、筋緊張が強くなってしまうからです。 人によっては、肩や肩甲骨まで痛みが走ったりします。痛みとしては、ズキズキするするどい感じや、重い痛みがでたりします。人によっては、痺れのような神経症状が出る場合もあります。

寝違えの対処

寝違えた場合に自分でできる対処法は、アイシングと安静にすることです。 アイシングとは、冷やすことです! ここで気を付けなければいけないことは、氷で冷やすこと!! シップではダメです。効果がありません。

【対処方法】

氷水を入れたビニール袋を患部に10~15分程度当てて炎症を鎮めます。 または、保冷剤をタオルに包み患部に当てる作業を1日に3~5回程してください。 直接肌に当てると凍傷を起こす可能性があるので、1枚タオル等をかませてあげると良いでしょう。

寝違えた後に、痛めている場所を揉んだり強くストレッチをしてしまうと炎症を広げてしまい、 1週間以上も痛みが残る場合があります。

 

当院では

寝違え治療に最新の電圧治療器を使用した治療矯正治療(骨のバランスを整える)をします。この2つの治療をすることで早期に寝違いの痛みを和らげる事ができます痛みは首回りの治療を行えばとれますが、寝違ってしまった原因も取り除かなければまた痛い寝違いをぶり返してしまいます。寝違えを繰り返さない為に、体全体の歪みや悪い生活習慣等も指導させて頂き、根本的に治療を致します寝違いは辛い症状ですので少しでも早くのご来院をお勧めします。

 

当院へのアクセス

所在地〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-2-29
電話番号 06-6722-9810
駐車場提携駐車場有。収容数4台(サービス券をお渡しします。)
ご予約完全予約制
院長桑島 悠希
道順近鉄河内永和からの道順はこちら