女性の腰痛 | 土日も診療交通事故むち打ち症産後骨盤矯正治療なら東大阪市永和くわじま整骨院

TEL
MENU

数あるホームページの中から、

くわじま整体院のホームページを、

ご覧いただきありがとうございます。

当院は、

年間6800名以上(2019年現在)の、

産後の女性のお身体を診せて頂いております。

女性に特化した施術を、

心がけておりました経験より、

腰痛を持たれている、

女性患者様が、

どの様なプロセスを経て、

ご自身のライフスタイルを、

取り戻し、

以前以上のお身体を、

手に入れているのか!?

をご説明させて頂きます。

女性の腰痛、何故!?

ぎっくり腰、腰痛治療

 

女性の腰痛は何故起きてしまうのか!?

原因からお伝えしていきますと、

女性は男性より筋肉が付きにくい為、

単純に支えられるものが少なくなります。

その為、

男性よりも腰痛を、

起こすリスクが高くなります。

 

筋力が落ち始める30代前後から、

腰痛が目立ち始めた方は要注意!

 

今まで筋力に頼って、

生活をしてきた傾向がある為、

筋力アップをするか、

お身体の使い方が、

上手にならないと、

腰痛は快方に向かわず、

悪化していきます。

あなたは、いくつ当てはまりますか?

  • 腰が痛くて長時間椅子に座るのが辛い・・・
  • 立っているだけで腰に痛みを感じる・・・
  • 立ち上がる時に腰に痛みが走る・・・
  • 歩くだけで腰に違和感を感じる・・・
  • 朝、顔を洗う時に腰が痛む・・・

この様な腰の痛みがある場合、

腰に猶予が少ない状態です。

迷わず当院へご相談ください。

 

女性は男性に比べ筋肉量が少ないという現実。

女性は男性に比べ、

筋肉が身体につきにくい傾向にあります。

更に、元々骨盤が大きく広がりやすい傾向にあります。

その為に、

腰の安定性が低下してしまいます。

安定性が低下してしまうと、

筋肉に身体を安定させる仕事が増えてしまい、

もともと筋肉量が少ない訳ですから、

結果筋肉が、

身体の負担を、

支えられなくなり、

ある一定を超えますと、

腰痛を引き起こす方が多いです。

 

どうしたら根本的な解決になるのか!?

腰痛でお悩みの方は、

凄く多いのですが、

殆どの方が、

悪化してしまうまで、

シップで誤魔化す程度の行動に留まります。

ただ確かに、

行動を起こすにも、

どうしたらいいのか分からない方も多いかと思います。

 

 

 

 

では、腰痛を克服するにはどうしたらいいのでしょうか??

 

 

 

 

 

答えはシンプルです。

腰痛がある方は、

腰が他の関節のフォローをしたりと、

仕事をし過ぎているので、

腰の仕事を減らしてあげれば良いのです。

 

どうしたら腰の仕事を減らせるの!?

身体全体のバランスを診せて頂いてからしか、

はっきりした事はお伝え出来ませんが、

身体のどの部分から腰に負担がかかっているのかは、

検査をさせて頂かないと、

分からない為です。

その原因を判明させて、

取り除かないと、

一時的に痛みが消えても、

再び痛みが出現する事になり、

問題を先延ばしにしている事になります。

結局克服にはなりません。

 

 

女性の腰痛治療

 

当院は、

8年間の産後の専門院の経験上、

※産後の骨盤矯正ページはこちら

 

女性の腰痛施術も得意とさせて頂いております。

腰は身体の要と言われるように、

痛めると日常生活に多くの支障をきたす事になります。

軽度の腰痛をほったらかしていると、

悪くなることはあっても、

良くなることはなかなかありません。

腰に不調を感じたら、

できる限り早くにご相談ください。

早めに対処ができれば、

長引かなくて済みますし、

ふとした瞬間に

ギックリ腰(急性腰痛)になってしまってからでは

治るまでに時間がかかってしまいます。
あきらめないで、

女性の腰痛の事ならくわじま整体院へご相談ください。

身体のバランスから、

腰痛を克服できる身体を一緒に目指しましょう!


東大阪くわじま整体院 院長 桑島 悠希

当院へのアクセス

所在地〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-2-29
電話番号 06-6722-9810
駐車場提携駐車場有。収容数4台(サービス券をお渡しします。)
ご予約完全予約制
院長桑島 悠希
道順近鉄河内永和からの道順はこちら